Artists

...



Label - Distribution - Link





                    zoth ommog


 



Top Page Next

[20121231]
AADF_convert_20121230182632.jpg

AADF - A Life Less Ordinary

Steel Impactより最新作”A Life Less Ordinary”をリリースした
ドイツのFuture Popユニット、AADF。

派手なLeed、Pad、メロディアスなVoラインを擁するAADFの音の中で
特徴的なのは、グルーヴとフックに特化したリズムトラックだ。
タイトでアタックの強いキックやスネア、そして存在感を誇示するベース
のバランスとキャッチーなメロの対比、両立がAADFの
大きなオリジナリティとなる。

”A Life Less Ordinary”、Future Pop好きな方は
注目する必要があるタイトルだ♪♪♪

AADF - A Life Less Ordinary

01. Zero
02. Break Through
03. Time goes by
04. Sold my soul for this
05. New world
06. Our truth
07. Break your heart
08. Demongirl 2012 (rock this bitch)
09. White shade
10. Machines
11. Collapse

http://www.myspace.com/aadfsound
Buy Album


[ Categories ] | Futurepop | AADF |

| Comment | Edit |
[20121229]
hocico_convert_20121228212016.jpg

Hocico - El Ultimo Minuto (Antes De Que Tu Mundo Caiga)

Out Of Lineより最新作となる”EL ULTIMO MINUTO (Antes De Que Tu Mundo Caiga)”
をリリースしたのがメキシコ、いや世界を代表するDark Electroユニットだと
言っても過言でないであろうHocicoだ。

不協なPadを擁し、直線的でありながらもフックの効いたリズムトラックにより
疾走感を演出するHocicoのサウンドメイクは変わることなく継承される。

昨今、様ようなアプローチを持つDark Electroユニットが乱立する中、
”The Watched”を聴いて驚かされた!!!!!
Hocicoも例にもれずそのサウンドに工夫やオリジナリティの創出といった
アプローチが見られたのだが、”The Watched”で体感することのできるその音は、
半音のベースのリフによる勢い重視、そして攻撃的な方向へのみにそのベクトルを
振ったHocicoの原点に立ち返ったともいえるもの。

シャッフルやミドルテンポなどのリズムにての変化にも、もちろん富んでいる
アルバムなのだが個人的にはやはりX-Fusionの初期の名曲 ”The Time Between”を
初めて聴いた時のような衝撃が蘇る、”The Watched”を激しくオススメしたい♪

Dark Electro好きな方は決して外すことのできないHocico。
Greeaaatttttt!!!!!!!

El Ultimo Minuto

01. T.O.S. Of Reality (5:13)
02. Intruder (4:39)
03. The Watched (5:30)
04. Dead Trust (5:36)
05. Polarity (3:36)
06. Mundo Impossible (3:27)
07. Vile Whispers (5:08)
08. 3...2...1... (5:05)
09. Toxic (5:12)
10. Over The Limit (4:39)
11. El Ultimo Minuto (6:55)

01. Surfing In The Plastic Age (6:05)
02. Firewalking (4:43)
03. Intruder (SA42 Remix) (5:19)
04. Polarity (Mixed Bipolar Disorder By KiEw) (4:14)
05. Intruder (Too Dead To Die Remix) (3:24)

http://www.myspace.com/hocicoh
Buy Album

[ Categories ] | Dark-Electro | Hocico |

| Comment | Edit |
[20121227]
The Twilight Garden

The Twilight Garden - Hope

USのTodd LoomisによるDarkwave ProjectであるThe Twilight Gardenが、
Metropolisより約2年ぶりに2ndとなる最新作”Hope”をリリースした。

耽美さを漂わせるGothic Worldを展開するそのサウンドは、
Gothicを基軸としながらも様々な表情を見せる。

レトロ感あるSynthサウンドを用い、陰鬱でありながらも
どこかメロディアスさを感じさせるVoスタイルを擁する”Falling In Circles”を
はじめとして、その触手はSynthe PopやNew Wave、Post Punkなどと
留まることを知らない。

The Twilight Garden独自の世界観が垣間見える”Hope”。
広義のGothic Culture好きな方は是非♪

The Twilight Garden - Hope

01. Falling Rain
02. Burning If We Stay
03. Trail of Tears, Part I
04. Hope
05. Falling In Circles
06. Reconcile
07. Ravens and Doves
08. Fixation
09. Fire
10. Trail of Tears, Part II
11. Violet
12. Resolve

https://www.facebook.com/thetwilightgarden
http://www.thetwilightgarden.com/index.htm
Amazon.co.jp


[ Categories ] | Dark-Wave-Gothic | The Twilight Garden |

| Comment | Edit |
[20121226]
Menschliche+Energie_convert_20121225201259.jpg

Menschliche Energie - Der Antimissionar

ドイツのSynth PopユニットのReizstromのSinger、Michael Stalzerの
ソロプロジェクトであるMenschliche Energieが、Self- Releasedにて
最新作となる”Der Antimissionar”をDigital Releaseした。

純然としてそこにあるのは陰鬱さとメロディアスさの共存するVoスタイルを
擁したElectro Sound。

EBMを基調としながらもミニマルで有機的なリフを用いた実験的要素を
多分に含むサウンドスタイルに絡むVoスタイルは、あくまでもクールな
冷たい輝きを保つ。

退廃的・・・、まさにそんな言葉が最もふさわしいであろうアルバムが
この”Der Antimissionar”だ。

Der Antimissionar

01. When I fall
02. Not my god
03. Combat
04. Afraid of the Lord
05. Untergangsvision
06. xxx
07. Der Antimissionar
08. On TV
09. Zeit
10. Infected mind
11. Buck Rogers

http://www.facebook.com/
http://menschlicheenergie.bandcamp.com/

[ Categories ] | EBM| Electro | Menschliche Energie |

| Comment | Edit |


Top Page Next


darkvisionofelectronic.jpg

Thanks To : Dark-Entrie Geometry101 S/S & Xu and People around the world .
copyright © 2009 X-99 "DARK VISION OF ELECTRONIC" all rights reserved.

RSS1.0  

...






New Entries !!!



Category




Link

...

X-99

   Author:X-99

   Dark Trancey Sounds and
   Hard Edged Rhythms...
   Reviews From Japan.

< japan f
 
   All images are copyrighted
   by their respective
   copyright owners.



  • Contact:       Facebook