Artists

...



Label - Distribution - Link





                    zoth ommog


 



Top Page

[20150310]
Irrlicht_convert_20150310213028.jpg

Irrlicht - Près Du Miroir

Danse Macabre Recordsより2014年10月にリリースされた、
スイスのGothic SynthユニットであるIrrlichtの、8thとなる
最新タイトルが、この”Près Du Miroir”だ。

2010年にリリースされた、前作”Pygmalion”では、
Neoclassical、Gothic、Dark WaveとElectroの融合が
見事に調和したと言えるタイトルであった。

今作でも、前作の方向性を踏襲する、メロディアスなFemale Voを
核とする、”Gothicに振ったSynth Pop”といった形容が相応しいであろう、
Irrlichtの魅力を集約した音を体感することができる。

また、存在感を際立たせた歪んだGtを取り入れた、
Electro Gothicを基本としてのアプローチを保持しつつ、
更なる厚みを持たせる楽曲の収録にも注目したい。

メロディアスでいてキュート、そして耽美な香りが
織り成すIrrlichtのダークでPopな音世界。

もちろん要注目のタイトルです♪♪♪

Près Du Miroir

01. P (Intro)
02. Projekt Abgrund
03. La course des rats
04. Abschied
05. En fibre de verre
06. Anderswelt
07. Monocave (OTS)
08. Licht und Zeit
09. Wenn Du da bist
10. Dans ce miroir
11. Outro
12. La course des rats (Clubmix)
13. Dans ce miroir (NTL Clubmix)
14. Hohenflug

https://www.facebook.com/irrlichtmusik
http://www.irrlicht.ch/
Amazon.co.jp


[ Categories ] | Female-Vocalists| Electro-Gothic | Irrlicht |

| Comment | Edit |
[20120330]
Irrlicht_convert_20120325104501.jpg

Irrlicht - Collection 1997-2011

Danse Macabreよりベストアルバムとなる最新作、
”Collection 1997-2011”をリリースしたスイスのIrrlicht。

Electro Gothicをベースとしながら、Female Voを中心とした
メロディアスであり、耽美な片鱗をも感じさせるそのアプローチは
Irrlichtのオリジナリティを十二分に感じさせるものだ。

ピアノなどを用いたクラシカルなGothicへの方向性と共にある、
Gtを用いたIndustrial、そしてともすればFuture Popだとも思える
スタイリッシュな要素すらをも併せ持つ楽曲の数々・・・。

Irrlichtの音の変遷と共に、その方向性の裾野の広さを感じることの
できるアルバムだ♪

Collection 1997-2011

01. Pourquoi 04:59
02. Die Rache Vidar 05:31
03. Ich weiss es nicht 05:10
04. Fern jeder Zeit 05:38
05. Insel der Seeligen 04:06
06. Pygmalion 05:05
07. Nacht ueber Adoya 04:58
08. Leuchtturm 05:50
09. In die Nacht 05:00
10. In Absinth getaucht 05:50
11. Bilderbuch 05:25
12. Der Garten Seraphinas 09:14
13. Pourquoi (Burwaah-Kartagon Remix) 04:53

http://www.myspace.com/irrlichtmusic
Amazon.co.jp
Buy Album


[ Categories ] | Female-Vocalists| Electro-Gothic | Irrlicht |

| Comment | Edit |
[20110509]
irrlicht_convert_20110509120408.jpg

Irrlicht - Pygmalion

90年代後半より活動を続けるスイスのSynth Gothユニット、
Irrlichtの通算7枚目となるタイトルが、2010年にリリースされた”Pygmalion”だ。

リリースされたアルバムを全て聴いたわけではないのですが、
当初は歌うと言うよりも呟く、または囁くといった乾いたVoスタイルと
シンプルなリズムの打ち込みによるGothic、Dark Wave色の強いものであった。

それは徐々にElectro色を強めながら、2005年にリリースされた”End.Klang”にも
継承されているのだが、この頃から徐々にFemale Voの比重が増し、
より憂いある耽美なGothicへの傾倒が顕著なものになる。

2007年にリリースされた”Bilderbuch”からは完全にそのVoの比重が逆転し、
Female Voを前面に押し出した音となると共に、Gtを取り入れたIndustrialな
側面をも併せ持つサウンドとなる。

もちろん”Pygmalion”でも”Bilderbuch”と同様のFemale Voの魅力を
”Bilderbuch”以上に体感することができる。
シニカルな毒を持つ妖しさと、伸びやかさ、そして悲壮感をさらに表現しながら、
TranceyなLeed、Padの存在感が格段に増したElectro Gothic、Industrialへの傾倒を
より強めたアプローチは、この手のFemale Vo好きの方は要注目に値するであろう。
一聴の価値ありと言える1枚♪♪♪

Irrlicht - Pygmalion

01. Vergiss Mich Nicht
02. Pygmalion
03. Verflucht
04. Pourquoi
05. Les Caves Du Mal
06. Psy
07. Ganz Still
08. Pourquoi (Original)
09. Habemus Papam (Eon-Remix)
10. In Die Nacht (Remix 2010)
11. Pygmalion (Slow)

http://www.myspace.com/irrlichtmusic
http://www.irrlicht.ch/


Top Page


darkvisionofelectronic.jpg

Thanks To : Dark-Entrie Geometry101 S/S & Xu and People around the world .
copyright © 2009 X-99 "DARK VISION OF ELECTRONIC" all rights reserved.

RSS1.0  

...






New Entries !!!



Category




Link

...

X-99

   Author:X-99

   Dark Trancey Sounds and
   Hard Edged Rhythms...
   Reviews From Japan.

< japan f
 
   All images are copyrighted
   by their respective
   copyright owners.







  • Contact:       Facebook