Artists

...



Label - Distribution - Link





                    zoth ommog


 



Top Page

[20170125]
RATIONAL_YOUTH_convert_20170125200248.jpg

Rational Youth ‎– Future Past Tense

80年に結成され、85年には活動を休止、
そして97年の再結成後はDigital PoodleのJean-Claude Cutzが
参加するなどの紆余曲折を経て、現在はTracy Howe夫妻での
活動を続ける、CanadaのRational Youthが、
Artoffact Recordsより、最新EPである
”Future Past Tense”をリリースした。

Kraftwerkの影響を、色濃く反映した方向性が
特徴的であったRational Youthだが、現在においても
そのMinimalな面影は十二分に感じ取ることができる。

シンプルなシーケンスとバンドサウンドの構成を持つ
楽曲のバランスは、New WaveやPost Punkの要素をも
感じさせるものであり、単にSynth Popと呼ぶことにも
少し躊躇いを覚えるものだ。

しかし、80sを思い起こさせる方向性は、
Rational Youthの歴史と共にあるものであり、
そこには重みと共に畏敬の念すら感じざるを得ない。

”This Side Of The Border”のPVを見てもわかるが、
結構お年を召されている感のあるご夫婦なのだが(そらそうだわな)、
出してる音は非常にクールであり、かなりカッコ良い♪♪♪

音楽性はもちろんのこと、生き方と年齢の重ね方の
カッコ良さも含めて、理想の夫婦像と
言えるのではないでしょうか♪

いろんな意味でGrreeeaaaatttttt!!!!!!!!!!

Future Past Tense

01. This Side Of The Border (03:46)
02. Western Man (03:28)
03. In The Future (04:00)
04. Here It Comes Again (04:16)
05. Prison Of Flesh (03:09)
06. Unveiling The Secret (The Word Made Flesh) (03:32)

07. The Face Of Dorian Gray (Featuring Johan Baeckström) (03:30)
08. Dancing To The Fall Of The Berlin Wall (03:50)
09. This Side Of The Border (Decoded Feedback Remix) (04:45)
10. Here It Comes Again (Mars TV Redux) (04:15)
11. Western Man (MX Carisma Remix) (03:36)
12. This Side Of The Border (Diskodiktator Remix) (04:05)
13. Prison Of Flesh (Johan Baeckström Remix) (03:53)
14. Here It Comes Again (Diskodiktator Remix) (05:37)

https://www.facebook.com/RationalYouth/
Amazon.co.jp




[ Categories ] | Synthpop| Electro| Others | Rational Youth |

| Comment | Edit |


Top Page


darkvisionofelectronic.jpg

Thanks To : Dark-Entrie Geometry101 S/S & Xu and People around the world .
copyright © 2009 X-99 "DARK VISION OF ELECTRONIC" all rights reserved.

RSS1.0  

...






New Entries !!!



Category




Link

...

X-99

   Author:X-99

   Dark Trancey Sounds and
   Hard Edged Rhythms...
   Reviews From Japan.

< japan f
 
   All images are copyrighted
   by their respective
   copyright owners.







  • Contact:       Facebook