Artists

...



Label - Distribution - Link





                    zoth ommog


 



Top Page

[20160727]
Pulse+State_convert_20160727191341.jpg

Pulse State ‎– Black Highway

USのSynth Popユニットである、Pulse Stateの
2015年にリリースされたタイトル、”Black Highway”。

Synth Popとは言っても、Pulse Stateのそれは
Future Popにも通じる派手さを伴うものである。

そしてその方向性を保ちながらも、今作で驚かされたのは、
オープニングトラックなどで体感することのできるGtの存在だ。
イントロから耳につくGtは、Positeve PunkやPost Punkを
彷彿とさせるもの。

しかし、それは過度に楽曲に影響を与えるものではなく、
あくまでも楽曲の幅を広げるのみとした役割に徹するものであり、
多くのユニットがそれをきっかけにRockな方向へ舵をむけることとは、
明らかに一線を画すものだ。

非常に例えにくいのだが、Synth PopにThe Cureあたりの
NWなテイストを加味したものと言えるだろうか。
・・・などと思っていると、2曲目の”The Haunting”を
耳にすると、それが確信へと変わった。

Synth ElectroサウンドのGtの役割について、
納得させられるアルバム。

Pulse Stateの進化系がここに・・・。
Greeeaaatttt!!!!!!!!!

Black Highway

01. Into Darkness 04:18
02. The Haunting 03:42
03. Christabelle 04:15
04. Cold Starshine 03:45
05. Gift of a Curse 03:21
06. When the Crystal Shatters 04:55
07. Embers 03:44
08. Blood and Ashes 04:23
09. The Sound of Her Voice 05:14
10. Passage to the Void 04:30

https://www.facebook.com/pulsestate
http://www.pulsestate.com/
Amazon.co.jp


[ Categories ] | Synthpop| Futurepop | Pulse State |

| Comment | Edit |
[20121021]
pulse+state_convert_20120715070844.jpg

Pulse State - The Science Of Despair

USのMike PhippsのソロプロジェクトであるPulse Stateが、
最新作となる”The Science Of Despair”をDigital Releaseした。

先行してリリースされたEP”Flowers For Mankind”にて、
Future Popとしてのイメージが強かったPulse Stateのイメージを
払拭し、よりSynth Popとしてのスタンスに重きを置いた印象であったPulse State。

”The Science Of Despair”でその全貌を現したそのサウンドは、
前編を通してシングルカットされた”Flowers For Mankind”の流れを汲む
Synth Popへと主軸を移したもの。

スタイリッシュなメロを中心としたサウンドの中で、
そのタイトなリズムがFuture Popの名残を見せる”Sunlight”、”My Escape”
などが個人的にはオススメです♪

The Science Of Despair

01. Hello World
02. Little Strangeling
03. In Decline
04. Faith-Loss
05. Life- Accelerate!
06. Flowers for Mankind
07. Sunlight
08. The Final Note
09. My Escape
10. Distant Sea

http://pulsestate.bandcamp.com/
http://www.pulsestate.com/

[ Categories ] | Synthpop | Pulse State |

| Comment | Edit |
[20120715]
Flowers For Mankind

Pulse State - Flowers For Mankind

Digital EPである”Flowers For Mankind”をリリースした、
Mike PhippsのソロプロジェクトであるUSのPulse State。

2008年にFreeにてDigital Releaseされた”With a Single Step”では、
アッパーなFuture Popをそのスタイルの基軸においたPulse Stateであったが、
”Flowers For Mankind”では、よりSynth Popに近づいたアプローチとなる。

メロディアスなVoスタイル、そして存在感あるリズムトラック、
また煌びやかなPadはミドルテンポにてもその存在感を変わることなく
放ち続ける・・・。

01. Flowers for Mankind (Fractional) (05:16)
02. January Love (Cold Front) (04:31)
03. Regression (The New Modern) (04:23)
04. Faith:Loss (Copernicus Groove) (04:17)
05. Flowers for Mankind (Processional) (04:16)
06. Regression (Child of the 80's) (05:10)
07. January Love (Snowfallen) (05:13)
08. Through the Ice (05:00)

http://pulsestate.bandcamp.com/

[ Categories ] | Synthpop | Pulse State |

| Comment | Edit |
[20090510]
with-a-single-step_convert_20090522182157.jpg

Pulse State - With A Single Step

US、Mike PhippsによるPulse Stateの08年。
憂いあるVoスタイルのFUTURE POP。
オフィシャルHP、MYSPACEよりフリーでダウンロードできます♪

1 Guardian Angel (Defense Failure) (7:10)
2 Light (5:43)
3 Escaping The Unknown (Final Flight) (6:10)
4 Reconciliation (4:33)
5 Watching Over (Civilian Surveillance) (4:52)
6 January Love (5:02)
7 Innocence (Total Absolution) (6:46)
8 Guide My Way (5:55)
9 With A Single Step (1:45)

http://www.pulsestate.com
http://www.myspace.com/pulsestate

[ Categories ] | Futurepop| Synthpop | Pulse State |

| Comment | Edit |


Top Page


darkvisionofelectronic.jpg

Thanks To : Dark-Entrie Geometry101 S/S & Xu and People around the world .
copyright © 2009 X-99 "DARK VISION OF ELECTRONIC" all rights reserved.

RSS1.0  

...






New Entries !!!



Category




Link

...

X-99

   Author:X-99

   Dark Trancey Sounds and
   Hard Edged Rhythms...
   Reviews From Japan.

< japan f
 
   All images are copyrighted
   by their respective
   copyright owners.



  • Contact:       Facebook